Recommend
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから (JUGEMレビュー »)
志田 歩
玉置浩二をミュージシャンとして評価してきた、僕の12年間の集大成!!
Recommend
最後のライオン
最後のライオン (JUGEMレビュー »)
志田歩&Teazer
2007年に結成した僕のバンドのファースト。こちらにて試聴できます。
♫今後のライヴ♫
★2016年10月20日(木)
新宿Live bar∞Strength
志田歩弾き語りソロ
C/W 星野裕矢、ウルル順、柴田健斗、Maasya、too,two


Links


Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Category
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    facebookページをはじめました
    0
      facebookページを始めました。
      当面はfacebookページ内のノートを、このブログの日記に代わる感じで使ってみたいと思います。
      今のところ、自分の卒論の話と新しく買った自転車の話を載せておきました。
      どうぞよろしくお願いします!

      ライター志田歩〜音楽、映画、etc

      Facebookページも宣伝
      posted by: 志田歩 | 雑記 | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      6・11脱原発100万人アクション
      0
        3・11の東日本大震災からちょうど3ヶ月というタイミングで企画された全世界的なアクション。
        都心では代々木公園、新宿、芝公園でそれぞれデモがあり、僕が参加した代々木公園はこんな感じ。

        デモにはケンガリを持っていったら、隊列に朝鮮半島の伝統音楽の集団がいたのですんなりとそこに雑じらせていただきました。
        パーカッションのアンサンブルでデモ行進するのは久々!!

        その後は新宿アルタ前に大集合、ということで行ってみたら、ものすごいことに。
        こんな光景は見たことが無い。



        さすがに今回の事態を迎えて、80年代の後半以上に、一般的な関心も高まっているようです。
        初めてデモに参加した人もかなりの数にのぼるようで、約2万人が集まっていたとのこと。

        今度こそ、ここから新しい動きが始まっていくことを願います。
        posted by: 志田歩 | 雑記 | 06:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        今日もコミック「モーニング」最新号は発売されてる
        0
          3月18日のTwitterで、僕はこんな投稿をした。
           「
          シモキタのコンビニで、コミックモーニングは、平時と変わらず最新号がならんでいた。意外だったけど、ちょっと嬉しかった。」

          そして昨日、自宅に戻ると同誌に連載中の「僕はビートルズ」の1~3巻が届いていた。
          そこには編集者からのこんなメッセージも添えられていた。
          「拝啓 未曾有の大震災が起こり、困難な生活を強いられている多くの被災者の方を思うと胸が痛みます。
           自分にできることはなにか----それは今までと変わらず漫画を世に送り続けることだと思いました。このような時だからこそ、音楽や漫画をはじめとするエンターテインメントが必要だと。
           弊誌で連載している「僕はビートルズ」単行本1~3巻を送らせていただきます。ご高覧いただければ幸甚です。」

          この手紙をくれた編集者に確認したところ、彼は僕のツイートは知らずに、メッセージと単行本を贈ってくれていたことが判明した。
          とはいえ、まるでこちらの片思いに即答してくれたようなタイミングで生じた今回のやり取りは、この非常時の中で実にうれしいものだった。

          これからの長く困難な復興に向けての営みは、間違いなく長期戦になる。
          そうした日々の中で、件の編集者のような真摯な志を持った方々の仕事は、かけがえの無い役割を果たすに違いない。

          オレも頑張りますよ、自分の現場で。
          posted by: 志田歩 | 雑記 | 11:38 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          「無所属・市民派」と「一人会派 無党派市民」
          0
            友人のmixi日記で紹介されていたいわき市の市議会議員、佐藤かずよしさんのブログの昨年6月19日の記事を見た。

            それによると昨年6月17日に福島第一原発2号機では、発電機の故障で自動停止した時に、非常用発電機が作動せず、給水ポンプが停止、原子炉内の水位が約2m低下、約15分後に非常ディーゼル発電機が起動し隔離時冷却系ポンプによる注水で水位を回復した事故があったと書かれている。
            今回の原発事故の原因は、想定外の津波のせいだと見なされがちだが、昨年6月に今回の予兆となるような事故がすでに起きており、しかも東京電力は、それを報道機関に発表していなかったなどなど……、この記事で知ることができる事実は、とても重大なものだ。

            とはいえ「面識どころかこれまでの行動も全然知らない政治家のブログを、この場で紹介するのはいかがなものか」と思って、佐藤かずよしさんのホームページで所属政党などを確認しようと思ったら、タイトルのわきに「無所属・市民派」と書いてあるのを発見!

            僕がシモキタ問題をきっかけに出会い、信頼を深めて来た世田谷区議会議員の木下泰之さんは、「一人会派 無党派市民」だ。
            政党の思惑にとらわれることのないこうした方々は、残念ながらそれぞれの現場で孤独な闘いを強いられ、意見を見過ごされることが多かった。

            被災地への支援は最大の急務だが、こうした声が、リンクしあって、それぞれの地域から具体的なビジョンを実践していかない限り、「人災」の潜在的な被災地は、次々と生み出されてしまうように思われてならない。
            posted by: 志田歩 | 雑記 | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            今日というこの日を生きていこう
            0
              明日があるのかないのか分からない日に
              ニュースキャスターは何度も何度も同じ言葉を繰り返す
              瓦礫の中に閉じ込められた人の気配に後ろめたさを感じながら
              ライフラインのありがたみを噛み締め
              今、何が出来るのか 今、何をすべきなのか 惑う

              後悔のない人生などあり得ないが
              せめて悔やむことが少ない一日をめざそう
              すでに齢50を越えたこの命が
              永遠に対してどれほど無力だとしても
              ささやかなその手応えだけを糧に
              今日というこの日を生きていこう
              明日というその日を迎えにいこう
              posted by: 志田歩 | 雑記 | 02:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ROBOT JAPAN ZERO 2010年代はロボット・エンタメの時代である
              0
                「ROBOT JAPAN ZERO」 その実態は二足歩行のロボットによるダンス・コンテストと格闘技トーナメント。 知人の主催だったので、たまたま見に行っただけなのですが、凄いエンターテイメント空間で大興奮! 出場ロボット大集合 MVPを獲得した猫型ロボット

                すごく細かい振り付けのダンス。
                 打撃だけでなく、高度な投げ技まで飛びだす格闘技。
                リモコンを手にした操縦者の中には、プロレスラーみたいなマスクを被った人もいて、場内は爆笑しながらものすごい盛り上がり。

                アニメもコミックも、日本の誇るべき知的資産ですが、このロボットの世界も今後の日本が世界に打ち出す新しいエンタメとなるでありましょう。

                2010年代はロボットの時代!
                その幕開けに立ち会えて実にラッキーでした。
                突出したアンテナ感覚をお持ちの方々が集う場ともなっていたため、僕にとっては新しい刺激的な知人との出会いの場ともなりました。

                “未来”という言葉が、ここまで輝きを持って感じられたのは、実に久々。

                今回の「ROBOT JAPAN ZERO」は、3年前からこの企画の実現に向けて奮闘して来たマゼル・ジャパンの小熊一実さんが、遂に立ち上げるイヴェントの前哨戦でありました。
                 
                本番の第一回目は4月10日(日)、今回と同じく築地本願寺ブディストホールで行なわれます。 これは今後も動きを追っていきたいと思います。

                ROBOT JAPANの詳細は、http://robotjapan.jp/ にて。
                posted by: 志田歩 | 雑記 | 02:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                あけましておめでとうございます
                0
                  あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします! みなさまにとって良い年になりますように。 先ほど2/16のフライヤーの準備を終え、これから実家に顔を出して参ります。
                  posted by: 志田歩 | 雑記 | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  今後のライヴ
                  0
                    現在決まっているライヴは
                    2月16日(水)高円寺 稲生座 志田歩・加藤志乃ぶ弾き語りジョイント・ライヴ
                    3月02日(水)新橋ZZ 志田歩&Teazer

                    ブログの左サイドに、常時予定を掲載するようにしましたので、よろしくお願いします!
                    posted by: 志田歩 | 雑記 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    自分を信じて
                    0
                      多勢に無勢という言葉は好きじゃない。
                      どんなに不利だと感じる状況の中でも、譲れないものがある。
                      どんなに傲慢に映ろうと、自信があるものは堂々と提示するしか無い。
                      その結果「腰は低いのに態度がでかい」と言われても、自分にウソはつきたくない。
                      貧乏くじを引きたいわけではないけれど、己の実感抜きの処世術には興味が無い。

                      ♪あなたはいつでも 自分を信じて♪

                      ジャンプするべき時にはジャンプしますよ、俺も!

                      まず、なによりも自分のため、そしてどんなに劣勢に見える中でも進んでヴィジョンを共有してくれる「あなた」の信頼に応えるために。

                      3月12日の日記で書いたあの人にも負けないくらい、堂々といきたい、行きたい、生きたい、イキたい。
                                         *
                      今後の志田歩&Teazerのライヴ
                      8/12 第32回目寿町フリーコンサート
                      8/25 新橋ZZ この日は浅川マキとの活動などで知られる萩原信義を擁する青組とジョイントさせていただきます。
                      posted by: | 雑記 | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      スパムに注意!
                      0
                        twitterでスパムが出回っています。
                        親しい知人からのダイレクト・メッセージを受け、僕自身も感染してしまいました。僕からのダイレクト・メッセージを受けた方も、かなりいらっしゃるようです。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
                        親しい方からでも、こんな英文のみのメッセージが来たらご用心を。
                        Hey, I just added you to my Mafia family. You should accept my invitation!

                        なお、すでに感染したケースの対処法をご存知の方は教えていただけると助かります。
                        posted by: | 雑記 | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |