Recommend
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから (JUGEMレビュー »)
志田 歩
玉置浩二をミュージシャンとして評価してきた、僕の12年間の集大成!!
Recommend
最後のライオン
最後のライオン (JUGEMレビュー »)
志田歩&Teazer
2007年に結成した僕のバンドのファースト。こちらにて試聴できます。
♫今後のライヴ♫
★2016年10月20日(木)
新宿Live bar∞Strength
志田歩弾き語りソロ
C/W 星野裕矢、ウルル順、柴田健斗、Maasya、too,two


Links


Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Category
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    今日はソロ・ライヴです
    0
      初めての会場なので、色々な出会いがありそうです。
      今日はソロの弾き語りで40分弱のステージ。
      僕の出番は8時過ぎの予定です。

      以下詳細。よろしくお願いします!
      開場6時半 開演7時
      ARCOアコLIVE Vol.4
      場所 新馬場ARCO
      住所:品川区北品川2-9-25 B1
      03-5479-5447
      公式サイトはhttp://www.arcolive.com/
      1500円 +1Drink
      < 出演 >
      志田歩、& Shigezo、S.SUDA、他

      それから来週の2ステージ、ワンマンもお忘れなく!

      日時 2009年11月07日(土)
      開場7時 開演7時半 2ステージ
      志田歩、斉藤トオル デュオ
      場所 jazz bar 下北沢LADY JANE
      住所:世田谷区代沢5-31-14
      03-3412-3947
      公式サイトはhttp://www21.ocn.ne.jp/~bigtory/
      2700円 +Drink代
      < 出演 >
      志田歩(vo,ag)+斉藤トオル(p,vo,etc) ゲスト:久保昭二(g)


      斉藤トオル プロフィール
      多種の楽器を駆使して
      プロデュース 演奏 作曲 編曲など
      ジャンルを超えて 音楽活動中
      近年は芝居関係の音楽制作も増えている

      バンド歴:
      「ネオマチス」 「アウシュビッツ」
      石田長生らの「Voice&Rhythm」
      遠藤ミチロウらと「パラノイアスター」
      DJクラッシュらと「Jazzy Upper Cut」
      伊藤ヨタロウ率いる「メトローマンスホテル」など
      2009年「ネオマチス」再活動

      共演:
      ゴンチチ、 泉谷しげる、上田正樹、ジョニー吉長、金子マリ、渡辺香津美、坂田明、
      井上尭之、妹尾隆一郎、山岸潤士、大塚まさじ、忌野清志郎、いとうせいこう、
      黒色すみれ、マイヤ・バルー 、田口トモロヲ、憂歌団、戸川純 など

      CD:
      斉藤トオル「Dr.Strangelove」、ネオマチス「1982高野山」
      遠藤ミチロウ「Terminal」、The Voice&Rhythm「Ohh!!!」、
      JAZZY UPPER CUT「STREET SENSATION」「QUIET NIGHT」、
      DJ.Krush「JAZZ HIP JAP」
      Yotaro with MetromanceHotel「Porca Miseria!」 など.
      posted by: | 音楽活動 | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 10:35 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://shidaayumi.jugem.jp/trackback/92
        トラックバック