Recommend
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから (JUGEMレビュー »)
志田 歩
玉置浩二をミュージシャンとして評価してきた、僕の12年間の集大成!!
Recommend
最後のライオン
最後のライオン (JUGEMレビュー »)
志田歩&Teazer
2007年に結成した僕のバンドのファースト。こちらにて試聴できます。
♫今後のライヴ♫
★2016年10月20日(木)
新宿Live bar∞Strength
志田歩弾き語りソロ
C/W 星野裕矢、ウルル順、柴田健斗、Maasya、too,two


Links


Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Category
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    拡散希望:シモキタ問題緊急のお願いです
    0
      今回は下北沢の道路問題に関する緊急のお願いです。
      ご賛同いただける皆様のお力を貸してください!

      お願いしたいのは「東京における都市計画道路の整備方針(第四次事業化計画)(案)」への パブリックコメントの提出です。

      *「東京における都市計画道路の整備方針(第四次事業化計画)(案)」の詳細はここ(http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/kiban/tokyo/iken.html)で御覧になれます。

      宛先 東京都都市整備局都市基盤部街路計画課
      ●Email    S0000179@section.metro.tokyo.jp
      ●性別・年齢・住まい(例○○区、○○市 まででOKです)
      ●形式は自由です。
      ●提出期限 2月10日
      *住所、氏名、電話番号などの個人情報の記入は任意です。住所は都民でなくても有効です。

      この整備方針(案)は、下北沢地区の新規道路、補助54号線の二期工区、三期工区を優先整備から外す内容となっています。これは保坂展人世田谷区長が、昨年打ち出した「下北沢まちづくりビジョン」に、東京都も方向性を揃えるものです。
      この件に関する裁判では、裁判所から行政訴訟としては異例の和解勧告が出されており、現在問題を解決するための調整が始まっています。こうした動きを実りあるものとするためには、東京都の(案)を、正式に方針として決定することが重要です。

      そこで私たちは、補助54号線の二期工区、三期工区を優先整備から外すことに賛成する意見を集めたいと思っています。

      ご賛同いただける方は、以下の主旨が伝わる内容のパブリックコメントを提出してください。

      1 下北沢地区の補助54号線は必要ありません。
      2 補助54号線の第2期・第3期工区を優先整備路線から外すことに賛成です。


      なお、裁判所から和解勧告を受けてから後では、初となる注目の口頭弁論が以下の日程で行なわれます。
      提訴から10年、いよいよ大きな山場に差し掛かってまいりました。
      お時間のある方は、ぜひこの機会に傍聴にご参加ください。

      -------------------------------------------------------------------------
      ◎シモキタ訴訟第38回口頭弁論
      ●日時:2016年2月15日(月)15時30分〜
      ●場所:東京地方裁判所103号 大法廷丸の内線・日比谷線・千代田線「霞が関駅」A1出口から徒歩1分、有楽町線「桜田門駅」5番出口から徒歩約3分。
      ※終了後に報告集会を予定しています。







      よろしくお願いいたします。
      posted by: 志田歩 | Save the 下北沢 | 13:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 13:04 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://shidaayumi.jugem.jp/trackback/850
        トラックバック