Recommend
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから (JUGEMレビュー »)
志田 歩
玉置浩二をミュージシャンとして評価してきた、僕の12年間の集大成!!
Recommend
最後のライオン
最後のライオン (JUGEMレビュー »)
志田歩&Teazer
2007年に結成した僕のバンドのファースト。こちらにて試聴できます。
♫今後のライヴ♫
★2016年10月20日(木)
新宿Live bar∞Strength
志田歩弾き語りソロ
C/W 星野裕矢、ウルル順、柴田健斗、Maasya、too,two


Links


Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Category
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    8/31星野裕矢@三軒茶屋グレープフルーツムーン
    0
      この日のライヴはバンド編成。しかもベースの秋山昇をバンマスに、ギターの野中大司を、キーボードの櫻井純気はお馴染みの顔ぶれ。そこにドラムスの森、タブラの飯田きゅうり卓也、そしてジャンベのあつしも加わるというパーカッション重視の大所帯だ。
      つい先日のライヴでレイニーウッドのメンバーとのジョイントしたこともあってか、幕開けは柳ジョージ&レイニーウッドの代表曲「雨に泣いてる‥」。さらに「RIDE ON TIME」という大ネタカヴァーも!

      しかしハイライトはその後のオリジナル。

      大ネタ以上にオリジナルで観客を惹き付けられるか、という高いハードルを自らに強いる選曲であり曲順だったと思う。
      だが大編成で聴く「カムイの少年」「アイヱ」には、まんまと引き込まれた。
      ぐんぐん存在感を増しているのが、傍目にもありありと分かるライヴだった。

      そして今日は下北沢ラウンにて、僕と久々のジョイントです。
      来てのお楽しみということで詳述はしませんが、なんか凄いことになりそうな気配が濃厚ですよ〜。
      よろしくお願いします!

      9月1日(火) 19時開場 19時半開演
      “星野裕矢 meets 志田歩 in 下北沢”

      会場:下北沢ラウン
      チャージ:2000円+オーダー
      出演:星野裕矢、志田歩 with 齊藤トオル  ゲスト:加藤志乃ぶ

      トーク・ライヴあり
      予約申込み shidaayumi@gmail.com









      posted by: 志田歩 | 星野裕矢 | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 00:41 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://shidaayumi.jugem.jp/trackback/831
        トラックバック