Recommend
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから (JUGEMレビュー »)
志田 歩
玉置浩二をミュージシャンとして評価してきた、僕の12年間の集大成!!
Recommend
最後のライオン
最後のライオン (JUGEMレビュー »)
志田歩&Teazer
2007年に結成した僕のバンドのファースト。こちらにて試聴できます。
♫今後のライヴ♫
★2016年10月20日(木)
新宿Live bar∞Strength
志田歩弾き語りソロ
C/W 星野裕矢、ウルル順、柴田健斗、Maasya、too,two


Links


Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Category
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    告知:12月11日 志田歩 with 斉藤トオル@新宿SoulKitchen
    0
      12月11日(木)歌舞伎町SoulKitchen
      志田歩(vo,ag) with 斉藤トオル(p)*21:00頃の出演予定
      開場19:00 開演19:30 チャージ1500円+オーダー
      c/w 蓮沼ラビィ、もんち、剣堂シュウジ

      前回、10月24日には、曲のモデルにさせていただいた伊藤耕さんが最前列にいる客席の前で「陽気なプリズナー」を歌うという願いをかなえることができた新宿歌舞伎町のSoulKitchen
      あの場所でのステージとなるわけで、自ずとハードルは上がってしまう。
      とはいえ、あの再現なんてのは、望んでもできないし、する気もないので、今回はピアニストの斉藤トオルさんとのデュオでステージに望むことにしました。
      トオルさんは、かつてJAZZY UPPER CUTの一員としてTHE FOOLSの川田良さんと活動を共にしていたこともある大先輩。
      こうしたタイミングで、こうしたお方に共演していただくのも、なかなか感慨深いものがあります。

      なお、この日の午後3時半からは、東京地方裁判所にて、「まもれシモキタ!行政訴訟」の第34回口頭弁論もあるため、僕は裁判所からお店に向かう予定。
      最もディープなコースを堪能なさりたい方は、霞ヶ関の東京地方裁判所から歌舞伎町のSoulKitchenのハシゴというパターンをお勧めします(笑)。
      その次は来年。
      志田歩&Teazer で、下北沢でのステージとなります!

      2015年01月17日(土)下北沢music bar rpm
      「平成27年 下北澤之乱」
      開場19:00 開演19:15
      チャージ1500円+オーダー
      出演:志田歩&Teazer 、SADAよしひらみずと




      posted by: 志田歩 | 音楽活動 | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 19:01 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://shidaayumi.jugem.jp/trackback/791
        トラックバック