Recommend
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから (JUGEMレビュー »)
志田 歩
玉置浩二をミュージシャンとして評価してきた、僕の12年間の集大成!!
Recommend
最後のライオン
最後のライオン (JUGEMレビュー »)
志田歩&Teazer
2007年に結成した僕のバンドのファースト。こちらにて試聴できます。
♫今後のライヴ♫
★2016年10月20日(木)
新宿Live bar∞Strength
志田歩弾き語りソロ
C/W 星野裕矢、ウルル順、柴田健斗、Maasya、too,two


Links


Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Category
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    10月7日『花よ 大地よ 月よ 銀河よ』全曲演奏ライヴご報告
    0
      前夜の寝付きが悪くなるほどの高揚した心境で臨んだライヴ。
      一夜明けてみると確実に昨日までとは自分の視野が変化しており、僕にとってある種の通過儀礼だったのだなと実感している。
      『花よ 大地よ 月よ 銀河よ』を制作していた時、すでに自分の脳内にあった理想の編成。
      それを11年がかりで遂に実現できた達成感は大きい。
      自分の友人のことしか頭に無い状態で書いた「BLUE BOY」を、今回歌っている時は、友人だけでなく母親や今年になってから故人となった人達の顔が脳裏をよぎる感覚を深く噛み締め、かといってしんみりするわけではなく、今まで最もディープでかつアッパーな場内の反応にも勇気を与えられた。
      音楽だけに限らず、今後の自分の活動全般にわたって、次に目指すべき大きな頂やテーマが見え、今はそこに向かって進むときめきがある。

      このプロセスを分かち合っていただいた志田歩&Teazer のメンバー、目撃していただいたご来場のみなさま、お店のスタッフに心から感謝しております。
      コーナーを曲がり終え、ここから加速していきますよ!
      セット・リスト
      オープニングSE トゥナイト(イギー・ポップ)
      1 ナーダム〜裸のワルツ
      2 Home Sweet Home
      3 最後のライオン
      4 陽気なプリズナー
      5 9月のカナリア
      6 BLUE BOY
      7 BOYS ON THE EDGE
      8 光の中へ
      9 ハッピーエンドを蹴飛ばして

      アンコール カウンターの中で

      次のライヴは
      ・10月24日(金) 新宿SoulKitchen
      志田歩 with kubotti
      共演:蓮沼ラビィ、鳥井賀句、ミノルBグッド
      開場 19:00 開演 19:30
      チャージ 1500円+ドリンク
      *共演の蓮沼ラビィさんからは、10月2日の記事にコメントをいただいています。
      こうした巡り会いにもビックリ&楽しみ!







      posted by: 志田歩 | 音楽活動 | 13:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 13:56 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://shidaayumi.jugem.jp/trackback/781
        トラックバック