Recommend
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから (JUGEMレビュー »)
志田 歩
玉置浩二をミュージシャンとして評価してきた、僕の12年間の集大成!!
Recommend
最後のライオン
最後のライオン (JUGEMレビュー »)
志田歩&Teazer
2007年に結成した僕のバンドのファースト。こちらにて試聴できます。
♫今後のライヴ♫
★2016年10月20日(木)
新宿Live bar∞Strength
志田歩弾き語りソロ
C/W 星野裕矢、ウルル順、柴田健斗、Maasya、too,two


Links


Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Category
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    10月1日 ナイロン100℃「社長吸血記」
    0
      本多劇場にてナイロン100℃の「社長吸血記」。
      劇団のしなやかなチームワーク、長いキャリアで培った経験値を活かした各俳優の役作りを行う一方、決してこれまでの作風に安住せず新たな切り口を出す切れ味に、ケラのクリエイターとしての果てしないパワーを感じる。
      劇の進行に従って、演出の妙もあって、「ここから先はこうなるのか?」「それともあんなふうになるのか?」と、イマジネーションを刺激される。

      だが芝居はそうした僕の予想とは全く違う展開に……。

      あっけにとられつつ、「あぁ、またしても手玉にとられてしまった」と感じ、
      「うふふ、ひっかかった?」と悪戯っぽく笑うケラの表情を想像する悦び!!

      年齢的に偏りのない広がりのある客層なのもステキだと思う。
      僕が見た公演は水曜の昼間だが、客席には人がギッシリ!

      終演後に外に出ると、ちょうど飲み屋がそろそろ営業を始めようか、という頃合いだ。
      平日の昼間に芝居を見て、それからまだ混雑していないお店で飲食をゆったりとのんびりと楽しむ、という贅沢な楽しみ方も、良いかも知れない、と今さらながら気が付いた。
      ひょっとして下北沢で演劇を観るのを常としている人だったら、そんなの当たり前なのかな?



      以下は僕のライヴ情報です。
      ・10月7日(火) 新橋ZZ
      志田歩&Teazer:志田歩(vo,ag)kubotti(g)西村雄介(b)伊藤孝喜(ds)
      共演:8cc
      開演 19:30 *志田歩&Teazerの出演は20:30頃
      チャージ 予約2100円+ドリンク 当日2600円+ドリンク
      *予約はお店への電話(03-3433-7120)、志田へのメール、ブログへのメッセージなどで受け付けております。

      ・10月24日(金) 新宿SoulKitchen
      志田歩 with kubotti
      共演:蓮沼ラビィ、鳥井賀句、ミノルBグッド
      開場 19:00 開演 19:30
      チャージ 1500円+ドリンク







      posted by: 志田歩 | - | 21:10 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 21:10 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://shidaayumi.jugem.jp/trackback/778
        トラックバック
        2014/10/18 9:50 AM
        ナイロン100℃ の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど
        Nowpie (なうぴー) 俳優・女優