Recommend
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから (JUGEMレビュー »)
志田 歩
玉置浩二をミュージシャンとして評価してきた、僕の12年間の集大成!!
Recommend
最後のライオン
最後のライオン (JUGEMレビュー »)
志田歩&Teazer
2007年に結成した僕のバンドのファースト。こちらにて試聴できます。
♫今後のライヴ♫
★2016年10月20日(木)
新宿Live bar∞Strength
志田歩弾き語りソロ
C/W 星野裕矢、ウルル順、柴田健斗、Maasya、too,two


Links


Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Category
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    伊藤耕さんの無罪判決について(その1)
    0
      7月14日 13時半 東京地方裁判所816法廷
      覚醒剤に関する裁判を受けていた伊藤耕さんの裁判の判決が出た。
      判決は無罪!
      その瞬間、満席の傍聴席からは言葉にならないどよめきが生まれ、喜びの涙をこらえながら裁判官の言葉に耳を傾ける人もいた。
      この判決は産經デジタルがニュースにするなど、耕さんのファンでない人にも波紋を及ぼしているようだ。
      判決のポイントは「違法な捜査による証拠には効力が無い」ということ。
      特に虚偽の報告をした警察に対して江見健一裁判官は、「軽率にもほどがある」という極めて厳しい言い方で、批判していた。
      憲法の運用さえ閣議決定で勝手に変えてしまうようなご時世の中で、
      法の番人が警察の暴走に対してきっぱりと「NO!」と言い切った意味は、確かに見過ごせないところだ。

      実はこの判決の前に開かれた5月27日の法廷で、論議を終えようというタイミングで、裁判官が耕さんに「何か言いたいことがありますか?」と言った時のやりとりで、印象的な場面があった。

      耕さんが取り調べのメチャクチャさについて
      「まるで戦前の特高警察のようで、こうしたことが安倍政権の暴走と一体となって、日本は戦争への道を進んでいるのではないか?」と述べると、
      江見健一裁判官は深く頷きながら、その言葉を真剣に聞いていた。
      傍目にもその表情が非常に生真面目なものに映ったので、「このやりとりはひょっとしたら判決に影響するのだろうか?」と気になっていたのだ。

      その結果が今回の無罪判決!

      この江見健一裁判官がどんな人なのか興味がわいて、ちょっと調べてみた。
      プロフィールによると、早稲田の法学部出身のようだ。
      ちなみに「裁判傍聴バカ一代」というメルマガを発酵している今井亮一さんという方のブログ「今井亮一の交通違反バカ一代!」過去の記事によると、「江見裁判官は、検察官でも弁護人でも(江見さんにとって)マヌケなことをすると頭を抱える素振りをする」旨の記述を発見。

      どうやら表情豊かなお人柄のようだ。

      また別の記事では、2009年に東京地裁で江見健一裁判官が有罪判決を出した歌舞伎町での公務執行妨害を巡る2010年の控訴審で、高等裁判所の岡田雄一裁判長(当時)が、警察の提出した監視カメラの映像が証拠として不充分であるとして逆転無罪としたケースも発見した。
      少なくとも警察の都合のよいように証拠をでっちあげたりするような動きに対して、司法で歯止めをかけようとする例もあるのですね!
      そうした中で今回は伊藤耕さんが無罪判決を勝ち取ったわけだけれど、これは結局、司法の側のそうした動きに対して、彼のメッセージが説得力を持って響いたからではないかと思う。

      ということで、まだ全然耕さんの魅力について書けていないのですが(苦笑)、
      すでに充分長文となってしまっているので、以下は続くということで、お願いします。






      posted by: 志田歩 | 伊藤耕 | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 17:21 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://shidaayumi.jugem.jp/trackback/766
        トラックバック