Recommend
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから (JUGEMレビュー »)
志田 歩
玉置浩二をミュージシャンとして評価してきた、僕の12年間の集大成!!
Recommend
最後のライオン
最後のライオン (JUGEMレビュー »)
志田歩&Teazer
2007年に結成した僕のバンドのファースト。こちらにて試聴できます。
♫今後のライヴ♫
★2016年10月20日(木)
新宿Live bar∞Strength
志田歩弾き語りソロ
C/W 星野裕矢、ウルル順、柴田健斗、Maasya、too,two


Links


Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Category
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    4月15日 志田歩&Teazer@新橋ZZご報告
    0
      今回のライヴは、「この2年半の間に獲得したものを披露したい」という気持ちで準備しているうちに、衣装からSEまで、直観的に「これしかない!」というアイデアに突き動かされた。
      最初の出演者である縄文ディランとの絆も、僕にとってはそんな収穫のひとつ。
      彼独りで演奏した初めの2曲は、オープン・マイクの時よりも緊張しているような気配だったが、サポート・ギタリストに迎えた吉田さんとのコンビネーションで展開するステージには、これまで見た事のない醍醐味が。
      これからもお互いに刺激しあう関係でいたい。
      初対面のグリゲアリヌス亀は、ヴォーカルとアコースティック・ギターのデュオ。ハンドマイクでのシアトリカルな振る舞いと声の美しさが印象に残っている。

      志田歩&Teazer セット・リスト

      オープニングSE「星野裕矢の生歌放送局」
      1 ナーダム〜裸のワルツ
      2 手頃な免罪符
      3 9月のカナリア
      4 Home Sweet Home
      5 最後のライオン
      6 陽気なプリズナー
      7 カウンターの中で
      アンコール 光の中へ

      このタイミングに放送していたラジオ番組をそのまま場内に流して、転換時のSEに使わせてもらった。
      放送の内容は、僕が先週札幌に行った時に、二人でスタジオ内で一時間話し込んだもの。
      放送の時間を考えたら、ちょうど志田歩&Teazer の出番直前だと気が付き、こうした悪戯めいたアイデアが浮かんだ。
      星野裕矢との絆も、この2年半で自分が獲得した掛け替えのない成果。彼がラジオのレギュラー番組を担当することが決まった際に、「いつか二人でスタジオで話したことが放送できたら良いよね!」と盛り上がったことがあるが、この夜、それが初めて現実になったことになる。

      先日オープンマイクでも歌った「手頃な免罪符」は、志田歩&Teazer で演奏するのは初めて。
      加藤志乃ぶとのツイン・ヴォーカルで、歌詞も以下のようになった。


      手頃な免罪符
                     作詞:志田歩、加藤志乃ぶ 作曲:志田歩
      今年最大のヒット商品は
      モバイル用の新型免罪符
      後ろめたさから逃げ切りたいなら
      ダブルポイントでゲットできるんだ

      憧れの免罪符 無知の免罪符
      ひとつ欲しいな のり遅れないように
      手頃な免罪符 便利な免罪符
      俺も欲しいな 嫌われたくないから

      手を伸ばす 振り払われる
      届かない 焦がれていても
      一人きり 何処に居ても
      代わりの何かを探して

      ここにいるのは善人ばかりで
      アリバイ作りに精を出している
      不謹慎より無関心だろ?
      イヤミな詩など 無視すりゃいいんだ

      麗しの免罪符 綺麗な免罪符
      ひとつ欲しいな 手を汚さないように
      手頃な免罪符 便利な免罪符
      俺も欲しいな 嫌われたくないから

      ウラハラを歌って いい気になって
      何かやったような気になってるんじゃね〜よ ボケ!
      匿名希望の 無罪の証明
      犯行現場は さらされたままだ
      手頃な免罪符 便利な免罪符
      俺も欲しいな 嫌われたくないから
      麗しの免罪符 綺麗な免罪符
      俺も欲しいな 手を汚さないように

      こんな形でのコラボレーションは、僕も初めての体験だったが、脳内の青写真を再現するのではなく、僕自身が思ってもいなかったところまで、作品を発展させることができたと思う。僕の提案を快諾して歌詞を書き足し、コラボレーションを成功させてくれた加藤志乃ぶ、さらにそれをアレンジで飛躍させてくれたTeazerの各メンバー に深く感謝したい。おかげでこの5人でなければ生み出し得ないものにできたと思います。
      第三期志田歩&Teazer:志田歩(vo,ag)加藤志乃ぶ(vo,g)kubotti(g)西村雄介(b)伊藤孝喜(ds)

      ご来場のみなさま、心地よい音響空間を作っていただいたPAのボーン助谷さん、MCでいじらせていただいたダディさん、共演の縄文ディランとグリゲアリヌス亀のみなさま、どうもありがとうございました!!!
      オープンマイクからここにいたるまでのプロセスを見届けてくれたよしはらみずとからは「志田歩、完全復活!」との嬉しいお言葉をいただいた。

      そしてちょうど一ヶ月後の5月15日、そのよしひらみずとも迎えて以下のような企画を行います。
      こちらもお楽しみに!

      “ハーフ&ハーフ 5/15”
      出演:志田歩 with kubotti、加藤志乃ぶ・伊藤孝喜
      オープニングアクト:よしひらみずと
      チャージ:2000円(1ドリンク込) open18:00 start19:00
      会場:下北沢ラウン
      世田谷区北沢2-34-8北沢KM ビル3階  Phone:03-6407-1919







      posted by: 志田歩 | 音楽活動 | 04:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 04:26 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://shidaayumi.jugem.jp/trackback/758
        トラックバック