Recommend
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから (JUGEMレビュー »)
志田 歩
玉置浩二をミュージシャンとして評価してきた、僕の12年間の集大成!!
Recommend
最後のライオン
最後のライオン (JUGEMレビュー »)
志田歩&Teazer
2007年に結成した僕のバンドのファースト。こちらにて試聴できます。
♫今後のライヴ♫
★2016年10月20日(木)
新宿Live bar∞Strength
志田歩弾き語りソロ
C/W 星野裕矢、ウルル順、柴田健斗、Maasya、too,two


Links


Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Category
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    おれは直角?!〜10月13日“下北沢+被災地 命つなごうマーケット”ご報告
    0
      今回のジョイント相手はI GUESS(橋本はじめ+清水智子)。
      そしてライヴ終了後は
      ■ふくしまの若者がみたチェルノブイリ事故〜ウクライナ視察報告会〜
      ということもあって、
      自分の選曲もこの日のイヴェント全体の流れを活かしつつ音楽部門のホスト役としての意識を持って臨んだ。
      その結果“下北沢+被災地 命つなごうマーケット”での自分の選曲としては
      普段に較べるとかな〜りヘヴィなセット・リストに……
      1 Home Sweet Home
      2 恋のホットスポット
      3 皆殺しのバラード(with 六弦詩人義家
      4 裸のワルツ(with 六弦詩人義家
      5 カウンターの中で(with 六弦詩人義家
      6 光の中へ(with 清水智子)

      先日のピュアロードのフリマでもおつきあいいただいた六弦詩人義家のゲスト参加は前日に思いついたものだが、快諾してくれ、ブルース・ハープで見事な彩りを添えてくれた。
      それに加えて、ギリギリまで選曲に悩んでいたところ、I GUESSの清水智子さんにパーカッションをお願いしてみたところ、これも快諾していただき、その甲斐あってヘヴィな流れを活気のある形で締めると共に、I GUESSとのコンビネーションで場を創ろうという意志も表明できた気がしている。
      お二人とも、おつきあいいただき本当にありがとうございました!
      バンド編成ならともかく、お座敷の生音という状況でHome Sweet Home
      をやるのは、正直言ってかなり勇気が必要だったが、あの場で初めて自分のライヴを見ていただいた方から、「直角に向かってくるので聴く側としても真っ向から向かい合わざるを得ない。よくあそこまで自分をさらしますね」と、感心というよりは呆れ気味というニュアンスも込めたコメントをいただいた。
      もちろん「もっと楽に聞かせて欲しい」という方もいらっしゃるのは重々承知しているが、今回はトーク・イヴェントも念頭に置いてあえて臨んだ構成だったので、こんなコミュニケーションが生まれただけでも、自分としてはひよらずにいてよかったと思う。


      I GUESSの清水智子さんとのセッションを六弦詩人義家が撮影してくれた。まさにこの場ならではの瞬間!

      次回のライヴは11月23日、新宿Soul Kitchenにて、志田歩 with kubottiを予定しております。
      posted by: 志田歩 | 音楽活動 | 00:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 00:38 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://shidaayumi.jugem.jp/trackback/743
        トラックバック