Recommend
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから (JUGEMレビュー »)
志田 歩
玉置浩二をミュージシャンとして評価してきた、僕の12年間の集大成!!
Recommend
最後のライオン
最後のライオン (JUGEMレビュー »)
志田歩&Teazer
2007年に結成した僕のバンドのファースト。こちらにて試聴できます。
♫今後のライヴ♫
★2016年10月20日(木)
新宿Live bar∞Strength
志田歩弾き語りソロ
C/W 星野裕矢、ウルル順、柴田健斗、Maasya、too,two


Links


Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Category
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    SHIMOKITA VOICE 2013にて「バーレスQ〜シモキタ駅前伝説」再上演!
    0
      ブログの更新を怠っている間にずいぶん経ってしまいました。
      体調を心配するメールをいただいたりもしてしまい、すいませんでした。

      さて、この間、何をやっていたのかと言うと、
      9月29日に行われる“SHIMOKITA VOICE 2013”での「バーレスQ〜シモキタ駅前伝説」アンコール上演に向けて、脚本の改訂などで忙殺されておりました。

      小田急線の地下化直前の今年2月に開催された下北沢演劇祭が初演であった「バーレスQ〜シモキタ駅前伝説」は、戦争中の下北沢にタイムトリップした漫読家の東方力丸を狂言回しとして、下北沢駅前の歴史を描いた脚本で、太宰治の弟子であった田中英光や坂口安吾など、実際に下北沢にゆかりのある文士達の作品をサンプリングしながら物語にしたもの。
      表現者の葛藤をクローズアップしているという点では、「玉置浩二☆幸せになるために生まれてきたんだから」の延長線上の作業でもあった。
      初演から7ヶ月経った今回は、以下のような大きな変更点がいくつもあり、再現と言うよりは解体〜再構築をほどこしたものと言った方が良いかも知れない。
      劇団の体制としては、
      ・2月の公演後、もの凄い勢いで劇団員が増えたことに対応し、キャスティングを大幅に変更。
      ・演出は東方力丸役を演じる若松朋茂が担当。
      ・舞台監督は2月公演でアドヴァイザーとして応援していただいたザ・スズナリの野田治彦氏が担当。
      脚本の内容としては、
      ・物語の構成を小田急線地下化終了後に対応したものに変更。
      ・劇中の重要な言葉がより強いインパクトで観客に届くように上演時間を大幅にシェイプ・アップ。
      ・脚本を書く上で重要な参考文献となった「『北沢川文学の小路』物語」「鉛筆部隊と特攻隊」の著者であるきむらけん氏(北沢川文化遺産保存の会)の特別出演。

      こうした変化に加え、今回は福島県浪江町出身の歌人、三原由起子が巻上公一、瀬戸山美咲、谷岡健彦、外山弥生、坪井美香、西山水木といったキャストで臨む朗読劇「しもきたなみえ」との二本立て。
      さらにこれに先立つ昼の部のシンポジウムは、保坂展人世田谷区長が、小田急線地下化、補助54号線など、さまざまな案件を抱える下北沢の今後について意見を発表する重要な場となりそう。

      SHIMOKITA VOICE 2013 初日
      9月29日(日) 下北沢 聖徳ミモザホール(聖徳高等学校内)

      昼の部 資料代500円 *予約不要 12:30〜
      シンポジウム&パネルディスカッション「区長と語るシモキタの今、未来」
      保坂展人(世田谷区長)、服部圭郎(明治学院大学教授)、國分功一郎(高崎経済大学准教授・哲学者)、金子健太郎(下北沢あずま通り商店街会長・金子ボクシングジム会長)、伊藤隆允(代沢住人)

      夜の部 前売り2000円 当日2500円
      16:30〜 朗読劇「しもきたなみえ」
      17:20〜 劇団ほぼ無職 「バーレスQ〜シモキタ駅前伝説」

      芝居のチケットのお求めは、劇団ほぼ無職(岩井)090-9099-6253 yuukiiwai@mushoku.net
      あるいは志田までお願いします。


      9月15日(日) ピュアロード フリーマーケット
      次の日曜日に行われる下北沢ピュアロードのフリーマーケットでは、13時から14時頃にかけての約30分程度の時間、メインステージに自分が立ち、弾き語りを軸に劇団ほぼ無職の劇団員などの協力も得ながら、“SHIMOKITA VOICE 2013”の告知パフォーマンスを行います。もちろん路上のパフォーマンスですので無料!
      お時間のある方はぜひお立ち寄りください。

      もうひとつ、10月のライヴの告知も。
      10月13日(日) 下北沢眞龍寺 “下北沢+被災地 命つなごうマーケット”
      生歌生声投げ銭お座敷ライヴ
      13:00〜15:00
      出演:志田歩、I GUESS(橋本はじめ+清水智子)

      ということで、いろいろありますが、今後もよろしくお願いします。





      posted by: 志田歩 | 劇団「ほぼ無職」 | 03:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 03:23 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://shidaayumi.jugem.jp/trackback/729
        トラックバック