Recommend
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから (JUGEMレビュー »)
志田 歩
玉置浩二をミュージシャンとして評価してきた、僕の12年間の集大成!!
Recommend
最後のライオン
最後のライオン (JUGEMレビュー »)
志田歩&Teazer
2007年に結成した僕のバンドのファースト。こちらにて試聴できます。
♫今後のライヴ♫
★2016年10月20日(木)
新宿Live bar∞Strength
志田歩弾き語りソロ
C/W 星野裕矢、ウルル順、柴田健斗、Maasya、too,two


Links


Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Category
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    12月26日 浅井健一インタヴュー
    0
      1月発売のMUSIC MAGAZINEの取材で、久々に浅井健一にインタヴュー。
      1月にはソロ名義の最新アルバム『PIL』がリリースされるのに加え、ブランキー・ジェット・シティのラスト・ツアーの模様を収めたドキュメント映画「VANISHING POINT」の公開もあるため、新作だけでなくブランキー時代の事も語ってもらう構成で臨んだ。
      事前には「ひとつの記事としてまとめるのに苦労するかな?」とも思っていたが、浅井が極めて協力的に話してくれたこともあって、新作の話から自然にブランキー時代につながるキー・ポイントを見つけることができた。
      僕自身にとっても特別な思い入れを持つアーティストだけに、新しい視座を提示する記事にできそうな手応えをつかむことができて嬉しい。
      ちなみにこの新作の初回限定盤は、アナログ盤サイズのジャケットにCDとDVDをパッケージし、ブックレットとポスターを封入。すごく凝ったパッケージになってます。



      そして明日はいよいよ!
      ○12月27日 三軒茶屋 グレープフルーツムーン
      志田歩Presents “GROUND ZERO〜あらゆる可能性だけがここにある〜”
      c/w 六弦詩人義家、加藤志乃ぶ&orange cloud、バスコダ
      19:00スタート チャージ2000円+オーダー







      posted by: 志田歩 | 原稿 | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 20:49 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://shidaayumi.jugem.jp/trackback/695
        トラックバック