Recommend
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから (JUGEMレビュー »)
志田 歩
玉置浩二をミュージシャンとして評価してきた、僕の12年間の集大成!!
Recommend
最後のライオン
最後のライオン (JUGEMレビュー »)
志田歩&Teazer
2007年に結成した僕のバンドのファースト。こちらにて試聴できます。
♫今後のライヴ♫
★2016年10月20日(木)
新宿Live bar∞Strength
志田歩弾き語りソロ
C/W 星野裕矢、ウルル順、柴田健斗、Maasya、too,two


Links


Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Category
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    MUSIC MAGAZINE3月号〜こんな風に過ぎて行くのなら
    0
      もう書店などに出回っていると思うが、今回の号は特に自分でも思い入れの強い原稿をたくさん書けた。

      まず浅川マキさんの追悼原稿は、僕に書く機会を与えていただいたことを光栄に思う。
      別枠の訃報欄でデビュー時のことは触れられるだろうと思ったので、あえて“アンダーグラウンド”という言葉を封印して臨んだ。短い原稿ですが、多くの方から話を聞いて、今まであまり知られていない事実も盛り込むことができました。色々とご教示くださったみなさま、ありがとうございました!

      川本真琴さんのインタヴューは、取材の途中から彼女の方から質問を立て続けに発して脱線していく時のスリルが忘れ難い。そのスリルを込めた原稿をOKしてくれたスタッフに感謝!
      でも、プロモーション用の写真はちょっと……。
      取材で直接お会いした時の川本さんは、もっともっとステキです。

      七尾旅人さんのライヴ・レヴューも、文字数を増やしてくれという僕のワガママに対応してくれた編集者に感謝! 

      そしてシカラムータのCDレビューは、あえてアーティストに確認を取らずに、自分の印象と解釈をぶつけてみた。大熊亘さんが、これを読んでどう思うかドキドキしている。
      posted by: | 原稿 | 02:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 02:03 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://shidaayumi.jugem.jp/trackback/66
        トラックバック