Recommend
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから
玉置浩二★幸せになるために生まれてきたんだから (JUGEMレビュー »)
志田 歩
玉置浩二をミュージシャンとして評価してきた、僕の12年間の集大成!!
Recommend
最後のライオン
最後のライオン (JUGEMレビュー »)
志田歩&Teazer
2007年に結成した僕のバンドのファースト。こちらにて試聴できます。
♫今後のライヴ♫
★2016年10月20日(木)
新宿Live bar∞Strength
志田歩弾き語りソロ
C/W 星野裕矢、ウルル順、柴田健斗、Maasya、too,two


Links


Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Category
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    SDR@下北沢251
    0
      福生ツアーから18時に帰宅。
      荷物を置いてそうそうに今度はCLUB251に向かい、仲野茂、内藤幸也、EBI、名越藤丸からなる四人組、SDRのファースト・アルバム発売記念ツアー最終日。当日券も完売の大盛況である。
      ユニコーンのEBIのファンも多数いる観客を前に、ギャグを連発する茂の男気がイキだ。
      詳しいレヴューは次号MUSIC MAGAZINEに書くが、現在JAGATARAのカヴァーを歌って一番似合う男は、仲野茂だと思う。

      終演後のサイン&握手会も見届けた後、440に移動して打ち上げに参加。
      図々しくも僕の隣はアナーキーの寺岡信芳、正面はEBI、その隣が仲野茂という特等席!
      しかし「ROCKS OFF」誌Vol.7のためにおこなった仲野茂のインタヴューにおけるやりとりは、そこまでしてでも会話したくなるほどのものだったのだ。

      気がつくと仲野茂もそうしたモードで接してくれ、大きな目をギョロギョロさせながら、ガチンコ・トーク。
      彼のテンションの高さ、テクニックで武装することをあらかじめ放棄したかのような表現者としての姿勢に、おおいに励まされた。
      ホテル・宿予約はじゃらん www.jalan.net
      宿予約はじゃらん!毎日更新の宿ブログ、クチコミで最新情報もゲット!
      CMで話題のブリーズライト breatheright.jp
      話題のブリーズライトを体験!15万人実感サンプリング実施中
      インタレストマッチ - 広告の掲載について
      posted by: | ライヴ | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 13:52 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://shidaayumi.jugem.jp/trackback/115
        トラックバック